立花Be・ブログ・ブランディング塾 中級第4講(最終講)

Pocket

今日はとうとう、最終講。

 

 

ブログで稼ぐ

 

まずお金を稼ぐには、

お金を稼ぐことは悪いことでも、

汚いことでもなんでもないと解っておくこと。

 

だってみんなお金が好きでしょう?

私も大好きです!

でも、逆にお金の優先順位をさげること。

お金を目的に行動しない。

お金を理由に諦めたりしない。

充分お金が溜まってからと言っていたら

もう人生が終わってしまう。

 

そしてそんな時、ブロガーとしてつい陥ってしまうのが

・アフィリエイト中心のブログ

・アドセンス中心のブログ をはじめること。

確かに女性なら、コスメ系・エステ系・健康食品系の記事を書いて

広告を貼れば多少の収益が望めるが、

もっと高いところを目指したほうがいい。

 

つまり自分の好きなことや得意なことに特化し

ブランディングしていくことに集中する。

 

「好き」と「ネット」を繋げると、自然とお金が降ってくるというわけ。

 

自分が好きなものならネタがきれることも、

飽きることもないし、

とことん好きなだけ記事が書ける。

共感してくれた人が常に記事を読んでくれる。

 

出版を本気で目指す

 

いずれきっと役に立つから聴いていてほしいというお話。

 

ブロガー本はもうすでに賞味期限切れだけれど、

自分の強みを書き続けているブログであれば、

PV数の多少に関わらず、出版の声がかかることがある。

 

その時、ネットビジネスからリアルビジネスに変わり、

社会的信用度がブログやメルマガとはケタ違いにあがる。

 

出版社がすべての経費を賄い、売れるものを作るビジネスと

書きたいことをひとりで書いているブログとはまるで意味が違う。

 

本とは書きたいことを書くのではなく、

読みたいと思われるものに変換して書く。

 

そのシビアなビジネス感覚に立ち、

一冊目の本を失敗せずに出版することが大事。

そして本が出たら、自分で本を売るくらいの覚悟が必要。

 

プロフェッショナル論

 

そもそも、プロとは、

 

自分で考え、自分で行動し、自分で結果を出す人。

 

赤の他人からお金をいただくのだから、言い訳は一切きかない。

すべて自分自身に帰ってくることを忘れないように!

 

プライシングの重要性

 

あなたは自分にいくらの値段をつけますか?

 

なりたい自分になるチャレンジをし、

そのブログを真摯に書き続け、

自分の強みを尖らせて、ブランディングして専門家になる。

そして出版し、またブランディングを強化していく。

 

今は自由に価格を決められる時代。

 

だからこそ、自分磨きがとても大切で、

 

人の心を動かし、

人の役に立つことをし

 

やがては、いのちを何のために使うかという使命に基づいた生き方をしてこそ、

充実した人生といえるのかもしれない。

 

まとめ

 

初級講座を飛び抜けて中級からお世話になったため、

間違えたかな?と思ったけれど、

「ブログを書く」ことに留まらず、

「何を何のために書き続けるのか?」

について、とても真摯に自分と向き合っている仲間に巡り会えて

本当に良かったと、この出会いに感謝しています。

 

今後はもっともっと自分の好きと得意を掘り下げて

更新頻度をあげ、自分の強みを尖らせていきたいと思いました。

 

 

 

投稿者プロフィール

MOTHERS NET
MOTHERS NET
*個性豊かな4人の子どもと夫と、ステップファミリーを愉しみながら、
なりたい自分にチャレンジする中年女性。

離婚、子連れ再婚や中学受験、いじめ問題、不登校、両親の死などの経験を通して、
母親支援のNPO MOTHER’S NET設立や起業など、いろいろ経験。

*夢は、子どもたちの地球へのメッセージとともに、ママだって、いくつになったって、失敗もさまざまな経験も、真摯に赦し、なりたい自分にチャレンジすること。

そして、そんな仲間と人生を愉快に心豊かに分かち合うこと!

詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です