働くママたちへ~ママ起業を目指す人たちへ

Pocket

今、ママたちの働き方は様々です。

副業している人もいるし、会社でバリバリ営業している人もいますし、

美容院で働きながら、いつか自分のお店を持つことを夢に頑張っている人もいます。

また、自分の強みは何かなと起業を目指して暗中模索している人もいます。

 

もちろん大いに賛成ですし、いろいろな働き方があっていいと思っています。

ただ経験から言いますと、起業することは、覚悟とブレない軸が必要だと思うのです。

 

格好いいからとか、人生経験が活かせるからとかだけの理由で起業するのはとても危険です。

企業で重要なポストについて、経営者意識を持っていても、起業することとそれとは全く違うのです。

 

例えばシングルマザーがいきなり「ハーブティのおいしい入れ方教室」を開かないように、

シングルでなくても、夫の収入を全く当てにしない覚悟は必要です。

 

本当に自分がしたいことは何なのか、

そしてそれは本当に「起業」してやりたいことなのか。

「起業」というある「手段」を使って、何を伝え、どうありたいのか?

その先にあるものを考え行動する必要があります。

また母親であれば、子どもの年齢や夫の協力や両親や周りの環境など、

タイミングというものもあるでしょう。

タイミングを見ながら、副業~プチ企業~というように、少しずつ始めても良いかもしれませんね。
今、理不尽に思えて仕方ない会社での生活も、

これから先の未来のために「活用できる場所」と考えて、

本当の自分は何をしたいのか?どうありたいのか?

を真剣に考えてみる必要があると思います。

 

なんてことばかり言っていると、まるで反対しているように思えるかもしれませんが、人生は一度きり。

思う存分、いろいろやってみることが一番です。

 

何が言いたいかというと、とにかく自分で自分の人生を選択することが

一番大切だということ。

そしてその答えは自分の内側にしかないということです。

 

ということで、最後に気持ちを整理する簡単なツールを

載せておきますね。

 

1・好きなこと・ウキウキすること

2・出来ること・得意なこと

3・(お金も人もエネルギーも)循環すること・分かち合えること

この順番で考えてみると、起業してからも長続きするそうです。

 

 

 

投稿者プロフィール

MOTHERS NET
MOTHERS NET
*個性豊かな4人の子どもと夫と、ステップファミリーを愉しみながら、
なりたい自分にチャレンジする中年女性。

離婚、子連れ再婚や中学受験、いじめ問題、不登校、両親の死などの経験を通して、
母親支援のNPO MOTHER’S NET設立や起業など、いろいろ経験。

*夢は、子どもたちの地球へのメッセージとともに、ママだって、いくつになったって、失敗もさまざまな経験も、真摯に赦し、なりたい自分にチャレンジすること。

そして、そんな仲間と人生を愉快に心豊かに分かち合うこと!

詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です